ガオウェイの日本語で文を作る練習私に書く🖋
2月14日
子どもの時、読んだ本や漫画の主人公を紹介してください。主人公は何ができますか。

中学生のとき、「オレンジガール」という本を読みました。著者はもっと有名な本「ソフィーの世界」の著者です。でも、私は「オレンジガール」が「ソフィーの世界」よりも好きです。 「オレンジガール」の主人公は男の子で、名前はジョージです。ある日、ジョージは父が自分に書いた手紙を見つけました。父はジョージが4歳のときなくなりました。手紙の中で、ある女の人は毎日オレンジをたくさん買って、オレンジのバスケットを持って道を歩いていて、とても可愛かったですね。だから、父はその女の人が好きになりました。父とオレンジガールのいろいろなストーリーを読んで、ジョージは幸せな気持ちになりました。ジョージだけではなく、読者として私もあたたかい感じになりました。 初めにそのオレンジガールが誰か父は話さなかった。「たぶん母ですね」だんだん明らかになりました。なぜ毎日そんな多いオレンジを買ったんですか。Eventually 父は教えてやりました。非常に感動的なストーリーですね。父に会えなくでも、父と母の愛が感じられます。

1月12日
有名な人で会いたい人がいますか。どんなことを聞きたいですか。メールを書いてください。

司馬遼太郎様

こんばんは。毎日寝る前に司馬遼太郎様の本を読みます。今日は「関ヶ原」を終わった、ずいぶんおもしろかったと思っているんですが、その本について司馬遼太郎様に聞きたいです。

関ヶ原の戦の結果は、石田三成様が負けたんですが、残念な気分を持っているですか。なぜ負けたんですか。石田三成様は仕事が上手だったけど、人をあまりわからないと思います。逆に徳川家康様は仕事とか strategy とか医学も上手だったんです、素晴らしかったですね、西の方が勝つのは無理だと思います。

関ヶ原へ旅行に行きたいんですね。司馬遼太郎様は行くことがあるんですか。今古い戦場が見えているんですか。何かあるんですか。

私はお前様書いた本のなかで中国語に翻訳したのは全部て読みました。翻訳しなかったのはちょっと難しいんですが、簡単な本を二、三冊を書いていただけませんか。

ガオウェイ

12月19日
あなたのおじいさんやおばあさんを紹介してください。

私のおじいちゃんは81歳です、おばあちゃんは80歳です。おじいちゃんとおばあちゃんは一緒に住んでいます。おばあちゃんはおじいちゃんを「バガ」と呼びます、面白いと思います。

田舎に住んでいますから、広い庭があります。おばあちゃんは庭で野菜と動物を育てています。祝日のとき、家族はおじいちゃんとおばあちゃんのうちへ行きます。行った時、おじいちゃんはおばあちゃんが育てた鳥を殺して料理を作ってくれます。おばあちゃんは私に方言を話してくれます。おじいちゃんは私に彼氏ができてほしいです。おばあちゃんは「頭が良くて、心が良ければいい」と言いました。おばあちゃんはとてもかっこいいと思います。